• PLAY
PREVIOUS
NEXT

LIVE

『2周年オカネの呪イとヨクボウノ前夜祭』公開生放送

  • SHARE ON

スクウェア・エニックスとポケラボが共同で企画・運営しているスマホゲーム『シノアリス(SINoALICE)』の記念すべきリリース2周年の前夜(6月5日)に、初の公開生放送を行い、Candeeが制作を担当致しました!

Candeeは、2018年から定期的に放送しているYouTubeシノアリス公式チャンネルの「生SINoALICE」の制作・配信を担当させて頂いており、クライアントより2周年にあたり生放送を公開で配信したいという依頼があったのがキッカケです。

今回の公開生放送の制作において最もこだわったのは、シノアリスの世界観を、リアルでいかに再現できるのかという所で、シノアリスの世界を彩る人形の「ギシン」「アンキ」や歯車のパネル、カーテンやレッドカーペットなど、細部まで調整を行いました。

また、番組のコーナーでは、ユーザーと協力してインセンティブの獲得を目指す、『クイズギシオネア』と『公開リアルガチャチャレンジ』の2つを企画。

特にリアルガチャにおいては、毎回ユーザーへインセンティブをお届けするための“イカサマ”の方法について、どういった演出がよいか試行錯誤し、入念にクライアント・出演者の方々と打ち合わせ・リハーサルを行いました。今回はボックスの上部にガチャのカプセルの一つを貼り付け、来場者の声や配信の視聴者のコメントが一体となってこのカプセルを掴むため指示を出すという仕掛けを作り、無事に皆様へインセンティブをお届けすることができました!

 

今回の公開生放送では、「#シノアリス2周年前夜祭」のハッシュタグ付きツイートが、トレンドランキングで1位を達成。これはTwitter LIVE配信の「LIVE for Brands」を使用したことにより、イベントページを事前に作成でき、配信中も画面下にハッシュタグ付きのコメント欄が表示されるため、通常のペリスコープ配信より拡散されやすい中で配信を行えたことが大きく寄与したのではないかと思います。