NEWS
  • SHARE ON

【NEWS】株式会社vivitoへの出資について

株式会社Candee(東京都港区、代表取締役社長 CEO:古岸和樹)は、この度、動画ファイル共有サービス「Hello Video!」を提供する株式会社vivito(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:辻慶太郎、以下「vivito」)が実施する第三者割当によりvivito社の株式を取得致しました事をご報告致します

さらに、vivito社 社外取締役としてCandee上席執行役員 鈴木賢が就任いたします。

▼出資の目的・概要

「Hello Video!」リリースに伴い、Candee社内においての「Hello Video!」テストの協力を始め全社でツールを利用するなど、事業シナジー向上に寄与しています。

これにより、デジタル動画における強固な関係性を築き、さらに多くのクライアント様への質の高い動画を届けること、さらに動画クリエイターにも寄り添い、クリエイティブワークフローの最適化を目的としています。

 

vivito社のプレスリリース

 

▼Candee代表取締役社長 CEO 古岸和樹コメント

国内最大のロケーションサービス、ロケセット数・撮影実績を誇るvivito社に出資することで、弊社の動画マーケティング支援とのより強固な関係性を築き、クオリティの高い動画を数多くのクライアント様へ届けます。

 

▼社外取締役 鈴木賢就任コメント

鈴木 賢(Satoru Suzuki)

昭和52年8月24日生まれ。成蹊大学卒業後、加賀電子株式会社に入社。2002年株式会社オプトに入社し、営業・メディアバイイング・SEMなど、Webマーケティングに関わる部署のマネージメントを担う。2011年以降は新規事業の執行役員として、Webサービス開発に従事し、その後子会社である株式会社コンテンツワン代表取締役に就任する。2015年2月株式会社モードツーへ入社し、2015年11月取締役に就任しインタラクティブビジネス全体を担当。2017年1月1日より、株式会社Candeeへ執行役員として入社。

 

コメント

動画制作オペレーションのクラウド化」に共感し、動画制作のエリアでは双方の強みを生かし、成果の出る動画をスピーディーに制作する体制を構築していこうと思います。個性の強いvivito経営陣とともに、動画業界にイノベーションを起こしていきます

 

【会社概要】

社名 株式会社vivito(ビビトー)

本社所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-36-8 B棟

代表者 代表取締役 CEO 辻 慶太郎

設立 2011年9月

資本金 86,055,000円 (資本準備金含む)

URL https://vi-vito.com/