お問い合わせ 採用応募

Board Member

代表取締役社長 CEO(Chief Executive Officer)

山村 嘉克

上智大学 卒業。大手広告代理店 、beacon communications k.k. においてアカウントエグゼクティブとして牽引、株式会社IDEE R-PROJECT設立及び取締役として事業の経営を牽引、Webプロダクション株式会社 FILEFIXを設立、イージスメディアグループとの資本提携によりエグゼクティブマネージメントに就任。同時に世界最大のデジタルクリエイティブエージェンシーである「isobar Japan」 を設立、isobar Japan 取締役副社長に就任し、急成長を実現する。株式会社電通によるイージスメディアグループ買収後は、電通との事業提携戦略責任者として活躍。株式会社Candeeに参画後は、広告事業 責任者として常務執行役に従事。代表取締役社長 CEOとして、動画マーケティング支援事業を統括している。

View Interview In Text

取締役CFO(Chief Financial Officer)

福島淳二

慶應義塾大学卒業。
株式会社オプト(現株式会社デジタルホールディングス)にて経理財務部・経営企画室の責任者を歴任し、決算体制の構築、予算編成・統制、自己株式取得等の各種資本政策の検討・実施、JASDAQから東証一部への上場指定替え等に従事。
その後、株式会社ミクシィにおいて経理財務部長として、大規模な資金調達の実行や各種資本政策・株主還元政策の検討・実施、適時開示・決算の体制構築、税務戦略の立案と実施等の業務を担当。
株式会社Candeeに参画後はコーポレート部門全体の責任者として上席執行役員に就任。
現在は取締役CFOとしてコーポレート部門を統括。

取締役

大川秀平

早稲田大学卒業。組織人事系コンサル会社に新卒入社。
その後、フロムスクラッチ創業初期メンバーとして参画。SEM事業をはじめとして新規事業などにも邁進。
2015年、株式会社QreatorAgent創業。取締役に就任しエンジニアとしてQreatorAgentのWebに関わる部分を全て遂行。
2016年より株式会社Candeeに参画し、執行役員として会社立ち上げ期の体制作りや数々の新規事業立ち上げ、各社とのアライアンスなどに従事。
その後、生配信事業を行う株式会社アポロ・プロダクションを買収し同時にアポロ・プロダクションの取締役を兼任。
2020年より株式会社Candee取締役(新規事業・D2C事業管掌)に就任。

社外取締役

堤 達生

グリーベンチャーズ株式会社 General Partner。シンクタンク、投資会社を経て、サイバーエージェント、リクルート、グリーにてベンチャーキャピタル事業を立ち上げ。現在、総額約 125 億円規模のベンチャーキャピタルファンドを運用。 主な投資先は、Retty、Geniee、KaizenPlatform、Candee、FIVE 等

社外取締役

堀 新一郎

慶應義塾大学(SFC)卒業後、フューチャーシステムコンサルティング㈱(現フューチャーアーキテクト㈱)を経て、 ㈱ドリームインキュベータ(DI)にて経営コンサルティング及び投資活動に従事。 2007年よりDIのベトナム法人立ち上げのため、ホーチミン市に赴任。 ベトナム現地企業向け投資を行う50億円のファンドのソーシング及びバリューアップに携わり、 5年半に亘るベトナム駐在を終え2012年に帰国。 2013年よりヤフー㈱に入社しM&A業務に従事。2013年7月よりYJキャピタルへ参画。 2015年1月COO就任、2016年11月より現職。アクセラレータープログラムCode Republic共同代表及び、ソフトバンクのグループ内新規事業開発・投資会社である SBイノベンチャー㈱取締役兼務。

社外取締役

深澤 優壽

Eight Roads Ventures プリンシパル、東京工業大学卒業。ハーバードビジネススクール(PLD修了)。アクセンチュアにて経営コンサルタントとして、通信・ハイテク・メディア・インターネット業界にて、延べ50以上のプロジェクトに従事。その後、DeNAにて、社長室 Head of Marketingとして米国や海外でのモバイルゲーム事業の運営・マーケティングに従事、DeNAライフサイエンス社長に就任し新規事業立上げ、戦略投資推進室にて国内外ベンチャー投資を担当。2016年にEight Roadsに参画しベンチャー投資/育成に従事。主な投資/支援先は、Kaizen Platform、Whill、WonderPlanet、FLOSFIA、A-SaaS、Kii、Paidyなど