RELEASE
  • SHARE ON

【RELEASE】人気YouTuber3名がドラマ初出演。"YouTubeを飛び出し次の時代へ"

 PDFで表示

人気YouTuber3名がドラマ初出演。“YouTubeを飛び出し次の時代へ”

欅坂46主演ドラマ「残酷な観客達」に、VAZとCandee所属のYouTuberが出演決定

 

モバイル動画を軸にメディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開する、株式会社Candeeと、インフルエンサーマーケティング事業、動画メディア事業、就業支援事業を展開する株式会社VAZの各社に所属するYouTuber達が、5 月 18 日 (木)から日本テレビで放送される欅坂46主演の連続ドラマ「残酷な観客達」に出演することをお知らせいたします。

出演が決定したYouTuberのチャンネル登録者数合計は300万人以上

欅坂46主演の日本テレビ連続ドラマ「残酷な観客達」に出演するのは、VAZに所属するYouTuberの“ヒカル”と“ラファエル”、Candeeに所属する“ふくれな” の3名です。全員のYouTubeチャンネル登録者数は総合して300万以上で、ティーンを中心に爆発的人気を誇っています。

3名のYouTuberは、全員ドラマ初出演。彼らがドラマで演じるのは、“観客”。 普段はYouTuberとして動画を“観られる側”の彼らが、本ドラマでは“観る側(観客達)”を演 じます。 今後、彼らのYouTubeチャンネルにて、番組とコラボレーションした動画が公開されます。

 

【出演You Tuber】

(登録者数は、2017年5月8日現在の数字)

 

YouTuberがドラマに出演する社会的背景

YouTuberがドラマに起用されるという背景には、大きな文化的な変化があります。それは、若年層における「有名人」の変化です。若年層にとっての中心メディアがスマホへとなっているため、若年層にとっての「有名人」も、TVや雑誌に露出している人物ではなく自分達にとって最も身近なデバイスであるスマホで接触できる人物へと変化したのです。

今回出演する3名のYouTuberは、若年層が最も利用するプラットフォームであるTwitterやYouTubeで、共感や憧れといった感情を草の根的に獲得したクリエイター達です。そのためにSNSでの影響力が極めて高く、単純にファンが多いだけでなく、SNSでの活動に対するリツイートや、「いいね」といったファンの反応率(エンゲージメント)が非常に高いものとなっています。このことが、若者にとって「有名人」という存在が大きく変化していることの一つの現れであるとも言えます。

今後は、YouTubeチャンネルにて、番組とコラボレーションした動画が公開されます。これにより、TVだけではリーチできない層の視聴者にも楽しめるコンテンツが提供できるようになります。

 

連続ドラマ「残酷な観客達
教室に閉じ込められた女子高生 21 人がそこから脱出する唯一の方法が、その様子を全世界にリアルタイムでタブレット越しに見ている観客達から多くの『いいね!』をもらうことだった、というストーリー。企画・原作:秋元 康による欅坂46総出演の本格ミステリーで、欅坂46の21名が、教室に閉じ込められた女子高生21人を演じます。

 放送情報

・2017 年 5 月 18 日 (木)スタート

・毎週木曜午前 0:59~1:29(水曜深夜)日本テレビにて放送

・地上波放送終了後より、Hulu にて先行独占配信スタート

(初回は第1話、第2話同時配信)

※ 都合により、放送時間は変更の可能性がございます。

※ 関東ローカル

※ 放送時間表記は、日本テレビ深夜の表記になります。

 

■スタッフ

企画・原作:秋元康

脚本:矢島弘一  

監督:矢島弘一 日暮謙

音楽:牧戸太郎  

主題歌:「エキセントリック」欅坂46(ソニー・ミュージックレーベルズ)

制作:八木元 

プロデューサー:植野浩之

企画制作:日本テレビ 

制作プロダクション:イメージフィールド  

製作著作:「残酷な観客達」製作委員会

参考URL

・番組公式 HP: http://www.ntv.co.jp/kankyakutachi/

・番組公式 Twitter: https://twitter.com/kankyakutachi

 予告映像は、下記チャンネルにアップロードされます。

・YouTube 日テレ公式チャンネル:https://www.youtube.com/user/nittele