INTERVIEW

  • Share On

ライブコマースの波はCandeeでしか味わえない!〜Media Business紹介

メディアチームの体制とCandeeで働く魅力は?

〜市場・組織・サービス、すべてにおいて立ち上げフェーズであること〜

メディアチームは、現在5名で構成されています。スモールチームだからこそできる、それぞれの持っている強みや個性を最大限に発揮しながら仕事を進めています。
具体的な業務としては、「Live Shop!」の企画開発・マーケティング・SNS運用・CS、および「Live Shop! Magazine」の企画開発・マーケティング・コンテンツ制作・運用管理などメディア事業におけるすべての業務を担当しています。

チームは、ソーシャルゲーム、Webキャンペーン、書籍出版等、様々なサービスに携わってきたメンバーで構成されており、バックグラウンドも多種多様です。個性的なメンバーばかりですが、「Live Shop!」を多くのユーザーに楽しんでもらえるようなサービスにしたいという想いは共通しており、モバイル動画業界を牽引していくべく、日々クオリティの高いサービスを提供できるよう、チーム全員で一丸となって仕事をしています。

また、Candeeで働く魅力としては、市場・組織・サービスすべてにおいて立ち上げフェーズであり、ライブコマースという日本にはまだない産業を自社サービスとして開拓していく楽しさを実感できることです。

2020 年には、5G&4K・8Kの世界が到来し、今後モバイル動画業界は確実に成長していきます。今のメンバーには、”あの時、「Live Shop!」の立ち上げに関わってよかった”と思ってもらえるようなサービスにしていきたいですね。

チームとして目指していることは?

〜スピード重視、ユーザーにとって真にバリューのある機能だけを最優先〜

「Live Shop!」を成長させるために、スピード感を重視し、最小の努力で最大の成果の出る仕組みを作っていくことを目指しています。その上で、「ユーザーにとって真にバリューのある機能だけを最優先で開発」することをポリシーにしています。メンバーには、詳細なプロセスよりも成果につながるアクションをいかに早く、いかに多く起こすかということを常に求めています。

そのために、具体的なゴールのない会議は設定しない、チャットワークや Slack上のやりとりでコミュニケーションを完結させる、価値を生まない仕事はやめる等、無駄な工数を軽減し、成果に直結するアクションに集中できるような環境づくりを心がけています。

どういう人と働きたいですか?

〜組織づくりはサッカー、マルチに柔軟性を持ったチームを作りたい。〜

スキルセットとしては何かの分野に秀でた能力がある人と一緒に働きたいですね。ただ、ベンチャーで働く以上、そこにプラスαとして、マルチに動ける柔軟性を持った人も必要です。
ビジネスにおける組織づくりはサッカーのチーム作りに似ているところがあり、「これしかできませ ん!」という人ばかりだとチームは成り立ちません。そういった意味では、何かに秀でたスキルを持ち、マルチに動ける柔軟性を持った人が良いと思います。