Board Member

代表取締役社長 CEO(Chief Executive Officer)

古岸 和樹

明治大学 卒業。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(旧株式会社ツタヤオンライン)、ヤフー株式会社にて、映画、音楽といったエンタテインメントコンテンツの企画、プロデュース、ディレクション、プロモーションに従事、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパンへ出向)、エイベックス・グループにおいて事業責任者として音楽配信部門を担当、平行してグループのデジタル戦略及び新規事業推進を担当。2015年に株式会社Candeeの立ち上げに携わり、タレントマネジメント事業、コーポレート部門責任者として常務執行役に従事。2016年12月より代表取締役社長 CEOに就任。

View Interview In Text

代表取締役副社長 CCO(Chief Content Officer)

新井 拓郎

大学在学中よりエイベックス・グループにて、デジタルメディアを活用した音楽情報やアーティストに関する企画、制作、運営を行う。その後デジタル領域の音楽配信、アーティストのデジタルファンクラブ、BeeTV、dビデオ、UULAといった定額制映像配信、映像コンテンツのマルチユース展開、企業アライアンスなどの新規事業立ち上げを担当。2015年に株式会社Candeeの立ち上げに携わり、映像制作事業及びメディア事業責任者として常務執行役に従事。2016年12月より代表取締役副社長 CCOに就任。

View Interview In text

取締役 CSO(Chief Sales Officer)

山村 嘉克

上智大学 卒業。大手広告代理店 、beacon communications k.k. においてアカウントエグゼクティブとして牽引、株式会社IDEE R-PROJECT設立及び取締役として事業の経営を牽引、Webプロダクション株式会社 FILEFIXを設立、イージスメディアグループとの資本提携によりエグゼクティブマネージメントに就任。同時に世界最大のデジタルクリエイティブエージェンシーである「isobar Japan」 を設立、isobar Japan 取締役副社長に就任し、急成長を実現する。株式会社電通によるイージスメディアグループ買収後は、電通との事業提携戦略責任者として活躍。株式会社Candeeに参画後は、広告事業 責任者として常務執行役に従事。2016年12月より取締役 CSOに就任。

View Interview In Text

社外取締役

堤 達生

グリーベンチャーズ株式会社 General Partner。シンクタンク、投資会社を経て、サイバーエージェント、リクルート、グリーにてベンチャーキャピタル事業を立ち上げ。現在、総額約 125 億円規模のベンチャーキャピタルファンドを運用。 主な投資先は、Retty、Geniee、KaizenPlatform、Candee、FIVE 等

社外取締役

戸祭 陽介

YJキャピタル株式会社取締役副社長。大和企業投資にて投資部、審査部、投資事業組合を経た後、あおぞら銀 行にてベンチャーキャピタル事業立ち上げを支援。その後、ヤフーにて M&A 業務全般に従事後、YJ キャピタル を企画・設立、VC 歴は 20 年以上。YJ キャピタルでは取締役副社長として、ミドル・バックを固めながら、 投資業務にも従事。YJキャピタルでの IPO 実績は、みんなのウェディング、フリークアウト、レアジョブ、Aiming、 ユーザーベース。

取締役会長

國光 宏尚(非常勤)

米国 Santa Monica College 卒業後、2004 年 5 月株式会社アットムービーに入社。同年に取締役に就任し、 映画・テレビドラマのプロデュース及び新規事業の立ち上げを担当する。2007年6月、株式会社gumiを設立。代表取締役社長に就任する(現任)。